先日の健康診断で、肝臓の数値が悪化してしまい再検査となりました。

先生の問診を受けると、お酒の飲み過ぎが原因ではないか?ということで

1ヶ月の禁酒をした上で、再度血液検査を行うことになりました。

先生の説明では、γ-GTPの数値が基準値を大幅に超えているそうで

これは、アルコールによって肝臓の細胞がダメージを受けると上がるらしいのです。

つまり健康診断により1ヶ月の禁酒が決まったのです。

ところが毎日のように友人から誘いの電話がかかってきます。

そのたびに、理由を説明して禁酒中であることを理由に断ってきました。

すると友人の一人が、そんなの大丈夫だよ!

しじみエキスを食べれば、嘘のように数値が下がるから試してみな!と言うのです。

しかも友人の話によると、お酒を飲み続けても数値が下がるんだとか?

そりゃ嘘でしょ!と言うと、本当の話だから次に会う時に血液検査の結果を見せるとまで言い出したのです。

確かに弱った肝臓を強くするなら、しじみを食べろとは昔から言われています。

でもしじみエキスを飲んだからと言って肝臓の数値が下がるとは思えなかったのです。

しかし、数日後のことですが、見せられたデータを見て驚きました。

たった1ヶ月で本当に肝臓の数値が基準値内に下がっているのです。

肝臓の数値をしじみエキスで改善できるというのは、もしかすると有りなのかも知れません。




スポンサーリンク



スポンサーリンク