私の悩みは、フライパンです。それと言うのも買ったばかりのフライパンが2ヶ月もしない内に焦げ付くようになてしまうからです。原因は夫の料理と分かっているのですが、問題はフライパンの使い方にあるように思います。

最近のフライパンは、安いものでもコーティングがしてあるので、購入したばかりの時は、くっついたり焦げついたりすることはありません。1,000円以内のフライパンでも、大事に使えば、1年くらい使えるのが普通です。

しかし、夫の料理は、強火でフライパンをガンガン降って、鉄のヘラでフライパンをガンガンこすります。こんな使い方をしていれば、すぐにコーティングが剥げて焦げやすくなります。何度、注意しても治らないんです。

しまいには、もっと高いフライパンを買えば、長く使えると言い出します。それは摩耗テストのことを言っているんですが、高いものは50万回テスト済とか書いてあるからです。どんなに高級なフライパンでも、使い方次第で寿命も変わると思うのですが、世の中には、くっつかないフライパンはあるのでしょうか?

わたしの人生で、まさかフライパンで悩むとは思いもしませんでした。

できれば、中華鍋みたいなコーティングの無いものの方が、焦げないように思いますが、いかがなもでしょうか?ちなみに私は、重くて触れないのですが、鉄鍋は駄目になりませんよね。

そこで、フライパンを色々探していると見つけたのが、くっつかないフライパン@ランキングです。

テレビで紹介されているフライパンが上位にいるのですが、本当にくっつかないの?




スポンサーリンク



スポンサーリンク